クレジットカードの限度額が勝手に増枠されたのはなぜ?減額は可能?

クレジットカードが勝手に増枠された!その理由は?

画像:クレジットカードがが勝手に増枠される理由について

何気なくクレジットカードの利用限度額を確認した際、知らぬ間に増枠されていたといった経験がある方もいることでしょう。

クレジットカードの利用限度額が勝手に増枠されるのは、あなたが「誠実な利用者」として発行会社に認められた証。
例えば、返済を滞納した経験がなかったりいつも利用限度額ギリギリまでクレジットカードを使っていたりすると、誠実な利用者とみなされる傾向にあります。
信頼できる利用者に、よりクレジットカードを使って欲しいと思っているからこそ、勝手に利用限度額を増枠するという訳です。

当然ながら、勝手に増枠されたクレジットカードの利用限度額は、引き下げることができます。
クレジットカードの利用限度額を引き下げる方法は、非常に簡単。
基本的には、クレジットカードの裏面に記載されている電話番号に連絡するか、公式サイトで手続き可能です。

今回は、クレジットカードの利用限度額が勝手に増枠される理由を始め、引き下げる方法についても詳しく解説。
また、自身でクレジットカードの利用限度額を増枠する方法も紹介します。

利用限度額が勝手に増枠される理由について知り、より賢くクレジットカードを使っていきましょう!

誠実な利用者と認められることで勝手に増枠される!

画像:勝手に増枠される理由

クレジットカードの利用限度額が勝手に増枠される理由は、発行会社から信用できる利用者として認められたためです。
以下のような誠実な利用を心掛けることにより、信用できる利用者として認められる可能性があります。

  • クレジットカードに関する支払いの滞納をしたことがない
  • 毎月クレジットカードを利用限度額ギリギリまで利用する

クレジットカードは、発行会社との信頼関係のもと成り立つ決済ツールです。
当然ながら、クレジットカードの支払いに遅れたことがある方だと、発行会社から信頼できる利用者として認められている可能性は薄いことでしょう。

また、いつもクレジットカードを利用限度額いっぱいまで利用するというのも、勝手に増枠される理由の1つ。
それにより、発行会社は「利用限度額に余裕がないのかな?」と推測します。
そのため、クレジットカードの利用限度額が勝手に増枠されるという訳です。

限度額の上限は「引き下げ」も行える

画像:引き下げについて

クレジットカードの利用限度額が勝手に増枠されるのは、とても喜ばしいことです。

ただ、なかには勝手に増枠されると困る方もいると思います。
もしそうであれば、勝手に増枠された分を引き下げてもらうことをおすすめします!

勝手に増枠された分を引き下げる方法は、非常に簡単。
クレジットカードの券面裏に記載されている電話番号に連絡するか、公式サイトにて所定の手続きを踏むだけです。
また、勝手に増枠されるのをあらかじめ止めておきたい方も、これらの方法で連絡しておくと良いでしょう。

ちなみに、増枠分を引き下げる際、特に審査は行われません。
ただ、増枠を依頼する際は、審査に通過する必要があるため注意してください。

クレジットカードによっては利用者の要望による増枠申請が行われていないものもあるので、引き下げの判断は慎重に行いましょう!

参照:エポスカードの限度額を変更(増額)することは可能ですか?|よくあるご質問

限度額の「引き上げ」を自ら頼むこともできる

画像:限度額の引き上げについて

クレジットカードの利用限度額は、勝手に引き上がるのを待つのではなく、自身で頼むこともできます。
発行会社によって異なるものの、ほとんどの場合以下3つの方法で利用限度額の増枠を申請可能です。

  • 公式サイトの専用ページから申請
  • 公式の専用アプリから申請
  • コールセンターへの電話による申請

基本的には、「公式サイトの専用ページ」or「公式の専用アプリ」からの申請がおすすめ。
これは、コールセンターへの電話による申請と違い、受付時間が設けられていないためです。

コールセンターの受付時間は、9:00~18:00に設定されていることがほとんど。
しかし、ネットからだと、24時間365日増枠の申請を行えます。
なので、利用限度額の増枠を依頼する際は、ネットから申請してみてください。

そんな利用限度額の増枠申請には、「長期型」と「短期型」の2種類あります。

長期型の場合、増枠されたクレジットカードの利用限度額は、半永久的に固定。
将来的に増枠 or 減枠されるまで、クレジットカードの利用限度額は変わりません。

一方で短期型の場合、増枠した利用限度額が一定期間後に増枠前の状態に戻ります。
増枠される期間は1ヵ月程度がほとんどなので、一時的に利用限度額を引き上げたい方におすすめです。

利用限度額の増枠を頼むときは、利用実績や信用情報をもとに審査が行われます
その結果次第では利用限度額を増枠してもらえないこともあるので、覚えておきましょう。

複数枚のクレジットカードを持つ手段も有り!

画像:複数枚のクレジットカード所持について

クレジットカードの使いすぎが心配で、勝手に増枠されるのを嫌がる方もいると思います。
そんな方であれば、以下のようにクレジットカードを2~3枚所持し、疑似的に利用限度額を増やす方法を試してみてはいかがでしょうか?

  • クレジットカードA … 利用枠20万円
  • クレジットカードB … 利用枠10万円
  • クレジットカードC … 利用枠10万円

上記の通り、各クレジットカードの利用限度額は低いものの、実質的に40万円にすることができます。

もし、2枚目以降のクレジットカードを探したいという方がいたら、以下のページを見てみてください!
1,000種類以上のクレジットカードを徹底比較&厳選して作成したランキングを紹介しているので、きっと参考になるはずです。

クレジットカードを探す

タイトルとURLをコピーしました