新社会人におすすめのクレジットカードを紹介!選び方や比較方法も解説

新社会人におすすめのクレジットカードを徹底比較!

画像:新社会人におすすめのクレジットカード

新たな門出となる新社会人に向け、クレジットカードを作成したい方もいることでしょう。
ただ、クレジットカードのどこを比較し、自身に合った1枚を選べば良いのか、わからない新社会人の方も多いと思います。

なんと、クレジットカードの種類は、国内で発行されているものだけでも1,000種類以上。
審査基準ポイント還元率、加えて付帯サービスを比較しないと、新社会人のあなたに合ったクレジットカードが選べないかもしれません。

とはいえ、数あるクレジットカードの中には、新社会人に向けて作成されているものがあります。
基本的には、そういったものをメインに比較すれば、的外れなクレジットカードを手にすることはないでしょう。

そこで今回は、新社会人が比較すべきクレジットカードの特徴を一挙に紹介。
クレジットカードが持つ各特徴のどういった点を比較すれば良いのか、丁寧にわかりやすく解説します。

さらに、数多のクレジットカードを比較した結果、特に新社会人におすすめの5枚を厳選してランキング形式で紹介します!
確認すべき項目を知った上で比較すれば、新社会人のあなたに最適なクレジットカードが見つかるはずです。

あなたにとって最高のクレジットカードを手にして、新社会人としての良いスタートダッシュを切りましょう!

◆おすすめクレカをすぐに知りたい新社会人の方へ
新社会人向けクレジットカード比較ランキングを今すぐチェック!

新社会人はクレジットカードの “ココ” を比較!

画像:新社会人が比較すべきクレジットカードの項目

クレジットカードの何を比較すれば良いのか、わからない新社会人も多いことでしょう。

ここでは、新社会人向けクレジットカードを見極めるための比較方法を解説します!

審査基準

比較1:審査基準

新社会人の方は、まず「審査基準(申請条件)」を比較しましょう!

どのクレジットカードにも、必ず審査基準があります。
当然ながら、審査基準を満たせていないクレジットカードに申し込んだ場合、審査に通過する可能性はとても低くなってしまいます。

特に比較すべきは、「本人に安定継続収入があるか」という一文。
新社会人になったばかりだと、収入は得ているものの、「安定継続収入」を得ているとは言えません。
そのため、こういった基準を設けているクレジットカードに申し込んだとしても、新社会人では審査に通れない可能性があるという訳です。

では、どんなクレジットカードだと新社会人でも審査に通過できる可能性があるかと言うと、申請条件に年齢しか記載していないもの
まずは、クレジットカードの審査基準を確認し、年齢のことしか書かれていないか比較しましょう!

ポイント還元率

比較2:ポイント還元率

ポイント還元率を比較しておくと、クレジットカード利用時がお得です!

この還元率について、よくわからない新社会人の方もいることでしょう。
還元率とは、利用額100円に対してどれくらいの還元かを示したものです。

例えば、1ポイントの価値が1円のクレジットカードがあったとしましょう。
そのクレジットカードで1ポイントを獲得するのに、いくらの利用額が必要かを考えてみるとわかります。

  • 利用額100円⇒1.0%
  • 利用額200円⇒0.5%
  • 利用額500円⇒0.2%

クレジットカードでは、平均還元率が0.5%と言われています。
そのため、それを超える還元率のクレジットカードを比較して選ぶと良いでしょう!

国際ブランド

比較3:国際ブランド

新社会人がクレジットカードを手にするなら、国際ブランドもしっかりと比較してください。

国際ブランドとは、クレジットカードの券面右下に描かれているマークのことです。
有名なもので言えば、「VISA」や「JCB」、「Mastercard」などが挙げられます。

国際ブランドを比較しなければいけない最大の理由は、クレジットカードの使い勝手が変わってしまうため。
仮に、海外出張が多い会社に入社した場合、「JCB」のクレジットカードを手にすると、使い勝手に不満を抱いてしまうかもしれません。
というのも、JCBは国外に抱える加盟店の数が少ないからです。

クレジットカードは、その国際ブランドを採用するお店でしか使えない決まり。
例えば、VISAしか採用していないお店では、VISAのクレジットカードしか使えません。
そのため、国際ブランドも比較しなければいけないという訳です。

では、新社会人にはどの国際ブランドを採用したクレジットカードがおすすめかと言うと、基本的には「VISA」or「Mastercard」です。
日本を含め、世界中で多くの加盟店を抱えているため、クレジットカードが使えずに困るというトラブルはそう起きないでしょう。

新社会人がクレジットカードを手にする際は、国際ブランドにVISA or Mastercardが選べるかどうか、比較するようにしてください!

付帯サービス

比較3:付帯サービス

クレジットカードは、多種多様なサービスを備えています。
付帯サービスはクレジットカード毎に異なるので、比較することが非常に大切です。

以下にて、クレジットカードに付帯するサービスの一例をまとめています。

  • 特定の店舗で割引が受けられる
  • プレゼント企画に応募できる
  • 保険を安く利用できる
  • 空港ラウンジを無料で利用できる
  • コンシェルジュサービスを利用できる

上記は、あくまでも一例です。

おすすめなのは、あなたのライフスタイルを考え、付帯していれば最も嬉しいサービスを思い浮かべること。
そのサービスが備わっているか比較すれば、あなたに最適なクレジットカードを選べます!

色々なサービスがありますが、欲張りすぎず自身に最適なサービスを持つクレジットカードを比較してみてください!

ゴールドランク以上には手を出さない!

画像:高ランクカードには注意

ゴールド・プラチナといった高ランクのクレジットカード。
新社会人がこれらのクレジットカードに申し込んだとしても、審査に落ちる可能性が高いです。

これは、高ランクのクレジットカードほど、申請者本人に安定継続収入が求められるため。
また、クレジットヒストリー(※)も必要になるため、収入を得始めたばかりの新社会人では審査に落ちやすいという訳です。
(※ クレジットカードやローンなどの利用履歴をまとめた信用情報のこと)

そのため、まずは審査難易度がやさしい一般ランクから始め、将来的に高ランクのクレジットカードを作るようにしましょう!

新社会人におすすめのクレジットカード比較ランキング!

画像:新社会人におすすめのクレジットカード比較ランキング

以下では、新社会人の方にぜひとも持ってほしいクレジットカードを紹介します!

性能・サービス・年会費といった項目を比較し、新社会人におすすめのクレジットカードを厳選したので、ぜひご覧ください。

JCB CARD W

画像:JCB CARD W

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%
  • 対象者①:18歳~39歳で学生の方(高校生不可)
  • 対象者②:18歳~39歳で本人か配偶者に安定継続収入のある方
  • ブランド:JCB

新社会人向けクレジットカード比較ランキング、第1位は「JCB CARD W」です!

こちらは、通常ポイントに加えて常にボーナスポイントを貰えるクレジットカード。
それにより、還元率が1.0%(0.5%+0.5%)を超えるため、非常にお得な1枚となります!

しかも、この還元率は以下で買い物するときには更にアップ。

  • Amazon:3倍
  • セブン-イレブン:3倍
  • スターバックス:10倍

これは「JCB ORIGINAL SERIES PARTNER」というサービスによるもの。
対象店舗は上記の3店舗以外にもあるので、1度確認してみることおすすめします!

そんな「JCB CARD W」は、年会費が永年無料なので新社会人でも安心して作成可能。
また、39歳以下の方しか申し込めないという審査基準から、新社会人に打ってつけです。

まさに新社会人のためのクレジットカードと言えるので、ぜひ比較してみてください!

カードの詳細はこちら

リクルートカード

画像:リクルートカード

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.2%
  • 申請①:本人または配偶者に安定継続収入のある18歳以上の方
  • 申請②:18歳以上の学生 (高校生不可)
  • ブランド:VISA / Mastercard

新社会人向けクレジットカード比較ランキング、第2位は「リクルートカード」です!

こちらは、基本還元率が断トツで高いクレジットカード。
その数値は1.2%もあり、ランキング1位のクレジットカードより高還元率を誇ります。

ポイント還元率は、モールサイト「ポンパレモール」を利用することで更にアップ。
「食品・コスメ・ブランド品・日用品」など様々な商品を買えるので、ネット通販をよく利用する新社会人におすすめです!

また、実用性の高い旅行傷害保険を付帯。
たまの長期休みにフラッと旅行をするのが好きな新社会人には、嬉しいサービスです!

年会費は永年無料なので、新社会人の方でも扱いやすい1枚。
お得なサービスが満載のクレジットカードなので、新社会人の方は比較してみてはいかがですか?

カードの詳細はこちら

JRE CARD

画像:JRE CARD

  • 年会費:524円
  • 還元率:0.5%
  • 申請条件:国内在住で電話できる18歳以上の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA

新社会人向けクレジットカード比較ランキング、第3位は「JRE CARD」です!

「JRE CARD」は、交通系ICカードのSuicaを付帯したクレジットカード。
2枚の機能を1枚に集約できるため、持ち歩くカード枚数が減って便利です。

また、このクレジットカードには定期券も備えることが可能!
通勤で定期券が必要になる新社会人の方には、おすすめのクレジットカードです。

そんな「JRE CARD」は、定期券購入時とオートチャージ利用時は還元率が3倍にアップ。
還元率が1.5%に跳ね上がるので、定期券を毎月購入したり電車移動が多かったりする新社会人の方におすすめです!

ちなみに、年会費が524円掛かりますが、還元率が1.5%なので35,000円の利用で回収可能。
お得と利便性を兼ね備えているので、新社会人なら1枚は持っておきたいクレジットカードです!

カードの詳細はこちら

三井住友デビュープラス

画像:三井住友デビュープラス

  • 年会費:税込1,375円
  • 還元率:1.0%
  • 申請条件:18歳~25歳の方 (高校生不可)
  • ブランド:VISA

新社会人向けクレジットカード比較ランキング、第4位は「三井住友デビュープラス」です!

こちらは、常に2倍のポイント(還元率1.0%)を貰えるクレジットカード。
しかも、入会後の3ヶ月間に限り5倍にアップするなど、高還元率の一面を見せます!

またポイント優遇制度があり、下記の店舗では250円毎に1ボーナスポイントを付与。

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

新社会人になっても寄ることが多いであろう上記のお店。
そこにて0.4%分のボーナスポイントが貰える優遇制度は嬉しいものです。

そんな三井住友デビュープラスの魅力は、何といってもランクアップ制度。
26歳になると自動でプライムゴールドに切り替わるので、ゴールドクレジットカードを持ちたい新社会人におすすめです!

年会費は税込1,375円ですが、初年度に限り無条件で無料。
また次年度からも年1回のカード利用で無料になるので、実質0円で使えるお得なクレジットカードです!

カードの詳細はこちら

Orico Card THE POINT

画像:Orico Card THE POINT

  • 年会費:永年無料
  • 還元率:1.0%
  • 申請対象:18歳以上の方 (高校生不可)
  • 対象ブランド:Mastercard / JCB

新社会人向けクレジットカード比較ランキング、第5位は「Orico Card THE POINT」。
このクレジットカードの特徴は、ポイントの貯まりやすさにあります!

  • 100円で1ポイント貯まる
  • 入会後半年間は獲得ポイントが2倍
  • オリコモール利用時は最大ポイント還元率15%

基本還元率が1.0%もある他、+αとなるサービスも付帯しています。

新社会人になるときは、スーツを購入したりオフィス用品を揃えたり、人によっては一人暮らしを始めたりと、何かと出費がかさむものです。
そんな支払いを当該クレジットカードで行えば、驚くほどポイントが貯まることでしょう!

年会費は永年無料の「Orico Card THE POINT」。
コストパフォーマンスに優れたクレジットカードなので、ぜひ比較してみてください!

カードの詳細はこちら

こちらのランキングも要チェック!

画像:ランキングについて

以上、新社会人におすすめのクレジットカード比較ランキングでした!
新社会人が比較すべきクレジットカードの特徴も紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

もし、他のクレジットカードも比較しておきたいという新社会人の方がいれば、以下のページを見てみてはいかがでしょうか?
総合的に比較して厳選したおすすめのクレジットカードを7枚紹介しているので、新社会人のあなたが欲しくなるような1枚が見つかるかもしれません!

クレジットカード総合比較ランキング

タイトルとURLをコピーしました